ストレス根源さようなら=遅れていた生理が来た

「以前のセッションの翌日、遅れていた生理が来たのです!」
嬉しいご報告をいただきました。

そう、セッション後には「心がスッキリしました!」とみなさん言われますが、
身体に顕著に現れる一つが生理。

様々な心に抱えた不安やストレス、憑依、潜在意識はずっと、落ち着かず…

だと、カラダが緊張戦闘態勢です!!

流石に生理も、乱れて来なくなりますね。

心のストレスで身体の機能がおかしくなる…

私も経験があります。

キョーレツなのは、「食べ物の味がわからなくなった!」という時でした。
あの辛さは、本当に今でもわすれられないです。

大好きだった彼と別れた時に、チャーハンをスタッフさんと食べていたのですが、
全く味が無い…感じられないのです。

悲しくて、涙がボロボロ出ました。

もう味がわからないことが、私の我慢の感覚値を超えてることを悟り、押さえられなくなりました。

今でも、あの感覚は、ありありと思い出せます。

その後の、つわりの時に大好きなケーキが不味くて食べられない〜〜!

その時の(幸せな?)辛い経験はわすれてるのに…です。

だから、心の酷さを我慢すると身体のどこかが機能しなくなる・・ということは

とっても苦しくて辛いことだし、普通ではないことだ!

とこの経験から、はっきり言えます!

もやもや違和感に気づいたら、

心の奥底の潜在意識からケアするスピリチュアルでケアすると

早いかもしれません。

遅れていた生理が、ちゃんときた!ような例の他にも

冷え性が気にならなくなった!

背中が重いのが、軽くなった。

頭痛がスッキリ!

など、セッション後すぐに、

ご感想いただいています。

2017年02月24日 | Posted in スピリチュアル | | Comments Closed 

関連記事